日ごろのストレス解消には気の合う仲間や同僚、恋人との楽しい食事やお酒ですよね!

気分も楽しく、たくさん話すことで、日ごろの不満やストレスを解消させることができるので、外食や飲み会が好きな方も多いと思いますが、どうしても食べ過ぎや飲み過ぎてしまうと気になるのがぽっこりお腹…

仕事の付き合いや接待で毎日のように飲みに行く人も多いと思いますが、そうなると脂質や糖質は体の中でどんどん溜まってしまい、気づいた時には恐ろしい体重になっていることも。

健康のためにも太りすぎを防ぎたいけれど、運動は苦手だし、お酒や食事は楽しみたい。

そんな方におすすめなのがファンケルから販売されている大人気ダイエット商品のカロリミットウコンWです!

コンビニでも気軽に購入することができるので、一度は見たことがある人も多いのではないでしょうか?

カロリミットウコンWを飲んでおくだけで、気になる脂質や糖質をカットし、体重を気にすることなく食事や飲み会を楽しむことができます。

ウコンの働きで二日酔いにも効果があるので、これは飲み会前にはぜひ飲んでおきたいですよね!

そんなカロリミットはいつ飲むと効果があるのでしょうか?

食事をする30分前に飲みましょう

余分な脂肪の原因となる脂質や糖質の吸収を抑えて、二日酔いにも効果があるカロリミットウコンWを購入しても、いつ飲むのか分からないとせっかくの効果も半減してしまう可能性も。

カロリミットウコンWはいつ飲むのが効果的なのでしょうか?

基本的には食事をする30分前に飲まれることを推奨しています。

食事をする直前に飲んでも、カロリミットウコンWの効果が全くないわけではありませんが、直前だとカロリミットウコンWに配合されている有効成分が吸収しきらず、思ったような効果を感じられないことも…。

食事をする30分前に摂取しておけば、カロリミットウコンWの有効成分が体の奥までしっかり吸収されるので、摂りすぎてしまった糖質や脂質をカットし、次の日もすっきり目覚めることができるのです。

いつ飲むとカロリミットウコンWの効果が出やすくなるのかは分かりましたが、心配なのはカロリーですよね。

どんなに糖質や脂質をカットすることができたとしても、カロリーが多いと結果的に体重が増える可能性があります。

カロリミットウコンWのカロリーはどれくらいあるのでしょうか?

低カロリーで飲み会前に飲んでも安心!

気になるカロリミットウコンWのカロリーですが、たったの10キロカロリーしか含まれていないので、ダイエット中の方も安心して飲むことができます。

10キロカロリーしかないなら、体重にほとんど影響がないので、これなら気軽に飲むことができますよね。

また、カロリミットは低カロリーもポイントですが、飲みやすいこともでも好評のドリンクです。

類似品のドリンクって味がまずくて、飲むが苦手…と思って敬遠されている方も多いのですが、カロリミットウコンWは柑橘風味なので、口当たりもすっきりし飲みやすいのも特徴です。

逆にいつ飲むと効果がない?

カロリミットウコンWは食事をする30分前に飲むことで効果を十分に発揮することができますが、逆にいつ飲むと効果を感じられないのでしょうか?

カロリミットウコンWは摂取した食事の余分な糖質や脂質をカットする働きがあるので、あまりにも食事をしている時間から離れていると効果をほとんど感じることができません。

また、食後に飲んでも全く効果がないわけではありませんが、期待しているような効果を感じにくくなってしまうので、やはりカロリミットウコンWをいつ飲むのか悩んでいる方は食事をする30分前に飲みましょう!

カロリミットウコンWをいつ飲むのか分からなかったからも、これで正しいタイミングで摂取することができますね!

脂質や糖質をカットしてくれるカロリミットウコンWを飲んで楽しく食事をしてくださいね。