ダイエットサプリの大人のカロリミットですが、どんな飲み方で飲むと一番効果があるのでしょうか?食前?食後?食間?一日何回?何錠飲めばいいの?など、気になる事がたくさんあります。

どうせ飲むのなら、効果が出やすい飲み方で飲みたいと思うのは私だけではないと思います。せっかく飲んでも、間違った飲み方をしていると効果が出ないかもしれません。

そこで、大人のカロリミットを飲んでダイエットに繋げるための正しい飲み方を紹介します。

大人のカロリミットの正しい飲み方は?

大人のカロリミットは、食前に飲む事によって血糖値の上昇を抑えて糖分や脂質の吸収をカットしてくれます。ですから、大人のカロリミットの正しい飲み方は、食前に飲むという事です。

それから、もう一つ重要な事は、大人のカロリミットを継続的に飲み続けるという事です。

大人のカロリミットはブラックジンジャーが配合されている、代謝の下がった大人のためのサプリなので、代謝の高い状態をキープするために毎日飲み続けるのが正しい飲み方です。

大人のカロリミットは正しい飲み方で飲み続けていれば必ず効果が出てきます。ダイエット成功のためにも、大人のカロリミットは必ず食前に飲んで下さいね。

大人のカロリミットはいつ飲むのがいいの?

大人のカロリミットの正しい飲み方は食前に飲む事、というのはわかったけど、朝食、昼食、夕食のうちのいつの食前に飲むのか気になりますよね?

答えは、「血糖値が一番上がりそうな食事の前に飲む」です。でも、血糖値が上がりそうな食事ってよくわからない人もいると思います。そんな時は、一番カロリーが高そうな食事の前に大人のカロリミットを飲んで下さい。

飲み会や外食でたくさん食べる前もオススメです。大人のカロリミットは飲み続ける事が大切なので、一日1回は飲むようにして下さい。摂取量は1日1回、4粒までです。

飲み過ぎは便秘や下痢の原因になるので注意してください。大人のカロリミットを飲み忘れた時は、食後30分までに飲むようにして下さい。

血糖値は食後60分くらいにピークを迎えるので、最低でもそれまでに飲むようにしましょう。でも、大人のカロリミットの正しい飲み方は食前に飲む事なので、食事の前に飲み忘れないようにして下さいね。

大人のカロリミットはチャック付きの袋に入っているので、バッグの中に入れて持ち運ぶのも簡単です。

間違った飲み方は効果ナシ!大人のカロリミット愛飲者の飲み方は?

「大人のカロリミットを飲み始めて1か月は全然効果がありませんでした。なんでだろう?と思って、友達と話している時にその原因がわかりました。私はずっと間違った飲み方で大人のカロリミットを飲んでいたんです。

私は飲み会のときにしか大人のカロリミットを飲んでいませんでした。しかも、飲むタイミングも特に気にしていなかったので、食後に飲んだり、食前に飲んだり、寝る前にのんだりバラバラでした。

ネットで大人のカロリミットの正しい飲み方を見て、きちんと飲みだして1か月がたってから便秘が治ってきました。

最初から正しい飲み方で大人のカロリミットを飲んでいればもっと早く効果が出たのにと思うと、本当にもったいない事をしたなぁと思います。

まだ体重の変化はないのですが、たくさん食べても体重が増える事がないので安心して飲み会やケーキバイキングにも行けます。これからも大人のカロリミットを飲み続けて、いつか体重が減るのを楽しみにしています。」

大人のカロリミットは、1日1回4粒、必ず食前に飲む、継続的に飲み続ける、という事が大切なようです。

>>【ファンケル公式】大人のカロリミットのお試しはこちら