賢者の食卓 成分
大塚製薬から販売されているダイエットサプリの賢者の食卓は、食事の前に飲むことで糖の吸収を抑えることができるダイエット商品として注目されていますが、どのような成分が配合されているのでしょうか?

どんなダイエット効果がある成分だからといって、安全だとは限りませんし、毎日摂取すするものだからこそ、確実に効果があるのか知っておきたいですよね。

賢者の食卓にはどのようなダイエット成分が含まれているのかを調べてみました!

これから賢者の食卓を使ってみようと思われている方、興味があるけれどまだ試せていない方は必見です!

賢者の食卓が痩せるのは食物成分の効果?

賢者の食卓に含まれている成分には食物繊維である難消化性デキストリンが入っています。

この成分は糖分だけでなく、脂肪の吸収を抑えてくれますし、食後の血糖値の上昇を抑える効果もあります。

無味無臭なので、食事の邪魔をすることはないですし、飲み物にさっと溶かすだけでいいので、気軽に使い続けられるのもいいですね。

日本人の食事が欧米化したことによって、食物繊維の摂取量が減り、様々な病気を引き起こしたことから、食物繊維を補う目的で作られた成分です。

ミネラルの吸収も阻害しないので、サプリ意外にも様々な食品に含まれています。

副作用の危険性はないの?

1日の摂取量を守っていれば、副作用の危険性がない安全な成分です。

厚生労働省が認可している特定保健用食品(トクホ)として賢者の食卓は認められているので、安全性が極めて高いと言っていいでしょう。

しかし、だからといって1日にたくさん摂取してしまうと体調不良を起こす危険があるので、摂取量をきちんと守って、正しく使用してくださいね。

賢者の食卓と大人のカロリミットは同じ効果?

賢者の食卓には糖や脂肪の吸収を抑えることで、太りにくくさせることができる効果がありますが、大人のカロリミットも同様に同じ効果が認められていますよね。

一見、賢者の食卓と大人のカロリミットの効果を比較してみても、ほとんど同じように感じるのですが、何か違いあるのでしょうか?

・成分

○賢者の食卓

・難消化性デキストリン

○大人のカロリミット

・ギムネマシルベスタ
・インゲン豆
・キトサン
・桑の葉
・鳩龍緑茶

このように賢者の食卓と大人のカロリミットの成分が比較してみると、大人のカロリミットのほうがより様々なダイエット成分が配合されていますね。

賢者の食卓も大人のカロリミットもどちらも糖や脂肪の吸収を抑える効果がある成分が含まれていますが、大人のカロリミットはさらに便秘解消効果がある成分なども配合されています。

成分だけで比較してみると、賢者の食卓よりも大人のカロリミットのほうがより早くダイエット効果を発揮することができるのではないでしょうか?

・口コミ

賢者の食卓と大人のカロリミットの口コミを調べてみると、大人のカロリミットのほうがCMや雑誌などで宣伝していることもあり、口コミの投稿数は圧倒的に大人のカロリミットが多かったです。

どちらの口コミも同様にダイエット効果があったと高評価をつけているものが多いのですが、大人のカロリミットの口コミ数が断然多いことを考えると、賢者の食卓よりも大人のカロリミットのほうが成分効果に期待できそうですよね。

口コミの数だけでは判断することはできませんが、多くの人が使用していて実際に効果が出ているのであれば信用度は高いです。

賢者の食卓に配合されている成分はトクホとして認められており、ダイエット効果もあると口コミでも評価されています。

同様の効果を得ることができると言われている大人のカロリミットもありますが、自分にはどのダイエットサプリが合うのかどうか比べて試してみてくださいね!